このチップの利用シーン (一例)

「リアル店舗もバーチャルスペースもより一層の発展と持続を応援」

「2周年おめでとう!」

「よくわからないけどファンです!」

「新たな接点や関係性が築けた」

「地方と後世が活きるための循環や投資に使ってください」

 

 

そばのカフェおくどを応援する

¥1,000価格
  • 地方のもったいないと感じるものを新たな視点と懐かしさを軸にスポットを当てなおすことを目的に活動や事業をしています。が、活かせるものはほんのわずかで、目の前から様々な文化や自然、なにより若人が衰退し消えていく現状を見る方が多いです。そんな中でも自由な活き方や働き方を応援することで、誰でも想いや願いだけではなく、生産やトレードできるものを創造できるスペースときっかけをつくりたい。 そんな思いからこのような著しく過疎化が進むこの町でコワーキングスペースの運営をすることにしました。

    バーチャルチップは一つ1000円から、いくつでも購入できます。 皆さまのお力添え、心よりお待ちしております。

© 2020 by work&eat OKUDO