特設&常設「バーチャルコワーキングカフェスペース」で新しくもどこか懐かしいRPG(ロールプレイングゲーム)のようなコミュニケーションを!

※RPGとは?参加者が各自のキャラクター(プレイヤー)を操作し、お互いに協力しあい、架空の状況と環境下にてできること(チャレンジ、難題探索や解決、楽しみ倍増など)を乗り越えて個と全体の目的達成を目指すゲームのこと

こんにちは「そばのカフェおくど」オーナーの中田と関市のソーシャルビジネスプレゼン大会で「マチとの関係性を0か100ではなく、自分にあったボリュームやスタンスでつながり続けられるオンラインサロンをつくりたい」と熱く語った鷲見 翼(すみ つばさ)です。

以前から兆しのある移・職・住の多様化+現在のコロナの影響を踏まえた移動の自粛や制限などから、地元への愛着やパラレルなキャリアを活かした働き方やリモートワークをしている利用者や知り合いの方も増えてきました。

できる限りの安全対策をしたうえで、リアルなスぺースを快適に利用してもらえる工夫もしていますが、更なる工夫と新しい楽しみ方の必要性を感じてこのようなバーチャル空間をつくりました。

物理的な距離と心の距離を埋めるための便利ツールとして個人利用、オンラインミーティング、リアルでは不可能なイベントなどに活用ください。

WEB会議システムにいたっては、スカイプ、ZOOM、Google Meetなどたくさんありますが、おくどではRemo(リモ)というシステムを導入しております。

他のシステムと違う特徴は、視覚的な「部屋」とどの部屋にどんな人がいるのかが見えて、自分の意志で移動ができること!

あたかもそこにいるような感覚とコミュニケーションを大切にしながらオンラインで会議やセミナー、黙々作業たまに会話などが行えるツールです。

まさにコワーキング&サテライトオフィスっぽいでしょ!

こんな風に利用しています

●WEB会議システムと同様なオンラインセミナーがいつもよりちょっと楽しくできたり、固い会議ももちろんできたりします。

●仕事後は、オンライン飲み会や交流会、オンラインモールなんかも企画しちゃったり、アイデア次第で活用方法は無限です。

●独自の催しも1部屋、複数部屋、1フロア、複数フロア、1~8階建てのバーチャルビル1棟まるごと実施までご相談に乗ります。

ご利用条件

ご利用料は基本無料です。下記の条件、ご理解、手順をお願いしております。

●会員登録が必要です。おくどWEBサイトの予約フォームから簡単に行えます。※すでにリアルスペースご利用のための登録がお済の方は、お名前とバーチャルスペース利用希望をメールまたはご予約フォームからご連絡ください。招待URLをお送りします。

●コワーキングカフェのバーチャル店舗ですので、ご自宅でも楽しめる「そばのカフェおくどのオンラインショップ」もご併用いただけると地域への還元や持続可能なトレードにつながります。※購入以外にも「こんなものとトレードできます」情報あったら大歓迎です。そばのオンラインカフェショップ:https://www.soba-okudo.com/shop

●慣れないご利用者がおりましたら、受付案内などにいるスタッフに尋ねるか、利用者様同士でご案内や操作方法などをレクチャーし合ってあげてください。皆でスペースとシステムを心地よく使えるようご協力をお願いします。

●月極にてリアルなコワーキングカフェスペースと併用してお使いいただけるプランもご用意しておりますので、ご興味ある方は相談ください。

実際の使い方

●Remo(リモ)は完全な日本語対応はしていませんが、翻訳機能への切り替えで十分に対応できます。必要なのはPC推奨(モバイルは現在はまだベータ版の機能),ウェブカメラとマイク、対応ブラウザとOSは下記です。

MacOSの場合、次のバージョンをサポートしています。

・ハイシエラ-10.13

・モハベ-10.14

・カタリナ-10.15

●サポートされているモバイルデバイスとモバイルブラウザーでの互換性

iOS 12.4.1以降、iOS 13.0以降、iPhone 6s以上、iPhone Safariバージョン12.1以降をサポートしています。

Android 7、Android 8、Android 9、Android 10、2016年以降に販売されたAndroidスマートフォン。

詳しくはこちらも参照ください。https://remo1.freshdesk.com/support/solutions/articles/63000250999

1.サインアップページへ

こちらからお送りする招待URLからサインアップしてください。

2.Remoのアカウント登録(サインアップ)

グーグルアカウントでそのままサインイン(左側)することもできますし、メールアドレスを登録(右側)でサインアップすることもできます。

グーグルのアカウントを持っていれば左側からの方が楽です。

3.お名前と画像を設定

Add your company nameとありますが、会社名、個人名、ニックネームでもなんでも大丈夫です。

upload company logo には、視認性と自主性を確保したオンラインコミュニケーションの特性をご理解していただき、できる限りご本人の顔写真を入れてください。

この2つを設定したらSave(保存)ボタンをクリックください。

環境や動作についての問題は、下記のURLで総合的にチェックできます
 

REMOシステムチェックhttps://geartest.remo.co
 

初期設定新設動画 https://www.youtube.com/watch?v=kqNAt3PS3Xk&feature=emb_logo

2分で解説!Remo(リモ)のアカウント作成からログインまでの初期設定(2020年7月最新版)  by  Hiroko Osaki

4.フロア&操作MAP

ちなみに、責任者(中田)である私自身はいたり、いなかったりですが、写真に王冠マークのついたスペースマネージャー(ロボットではなく志の高い生身の若者)が情報発信や交流の促進を担っています。

スペース自体は眠らない24時間スポットですが、スタッフは眠りますので、運営者がいない時も自由に使っていただいて結構です。

利用している皆さんが気持ちよく使えるようにお互いに配慮してください。

今までとは少し違ったディスタンスが必要になってしまったことが、良いのか悪いのか致し方ないことなのかは「?」ですが、まだまだ自粛や新たな協力と制約による出来ることと出来ないことの選択は続くと思われます。

どのような状況や環境になっても「自分らしさと人間らしさを忘れずに、楽しく活きる工夫を出し合える」「いつかその時がきたら、リアルなスペースでも抱き合って喜び会える」そんなスペースとツールにしたいと思い描いております。

© 2020 by work&eat OKUDO